« Mac OS X Server:Webサーバ設定の問題 | トップページ | Mac OS X Server:PostfixでOP25B対応 »

Mac OS X Server:Postfixとメールクライアントの接続問題

【問題】
Mac OS X Server 10.4.x(Tiger Server)のメールサーバ(Postfix)を設定するとき,「/etc/postfix/main.cf」ファイルのパラメータのうち,以下のパラメータによるアクセス制限を厳しくすると,このメールサーバに接続するメールクライアントからメール送信ができなくなることがあります。

パラメータ内容
smtpd_client_restrictionsクライアントからの接続要求のチェック
smtpd_helo_restrictionsSMTP HELOコマンドのチェック
smtpd_sender_restrictionsMAIL FROMコマンドのチェック
smtpd_recipient_restrictionsRCPT TOコマンドのチェック
各パラメータの詳細はこちら

【原因】
SMTPは,メールサーバ(MTA)間のメール転送もメールクライアントからのメール送信も同じ25番ポートで受け付けます。そのため両者が同じルールでチェックされてしまい,メールサーバに対してだけ厳しくチェックされるべきアクセス制限が,メールクライアントにも適用されてしまいます。

【対策】
SASL認証(SMTP Auth)をONにすると,上記の各パラメータチェックで「permit_sasl_authenticated」の指定が意味を持つようになります。各パラメータに「permit_sasl_authenticated」を加えることで,SASL認証にパスしたメールクライアントソフトはそのパラメータのチェックをスキップしてメール送信ができるようになります。下記の設定例では,クライアントのメールソフトからの接続を「reject_invalid_hostname」が阻止してしまうのを「permit_sasl_authenticated」が防いでいます。特定のパラメータ値を「permit_sasl_authenticated」で防ぐには,そのパラメータ値より前に「permit_sasl_authenticated」を入れる必要があります。
設定例:
smtpd_helo_restrictions = permit_mynetworks,permit_sasl_authenticated,reject_invalid_hostname,permit

Mac OS X ServerにプリインストールされているPostfixには,SASL認証に必要なモジュールがデフォルトで組み込まれています。このSASL認証をONにするには,「サーバ管理」ツールにて「コンピュータとサービス」で「メール」を選び,「設定」→「詳細」→「セキュリティ」でセキュリティパネルを表示します。
ここで「認証」→「SMTP」列のいずれかのチェックボックスをONにして「保存」ボタンを押すと,SASL認証がONになります。
ここでの設定は「/etc/postfix/main.cf」ファイルのパラメータ「smtpd_sasl_auth_enable」「smtpd_pw_server_security_options」などに反映されます。

注1:SASL認証のユーザ名とパスワードは,Mac OS X Serverではワークグループマネージャに登録したユーザ名とパスワードになります。すなわちメール受信用のユーザ名とパスワードと同一になります。
注2:認証時のKerberosとCRAM-MD5はログインを暗号化して行い,LoginとPLAINは平文で行います。クライアント側はアップルの「Mail」はCRAM-MD5で認証を行い,マイクロソフトの「Outlook」「Outlook Express」はLoginで認証を行います。

【追記】
Postfixのドキュメントから設定可能なパラメータを調べるために,Mac OS X Serverで稼動しているPostfixのバージョン番号を知る必要がありますが,「サーバ管理」ツールではこれは表示されません。
Postfixのバージョン番号を知るには,コマンドライン上で
postconf mail_version
と入力することでバージョン番号を知ることができます。
ちなみにMac OS X Server 10.4.11のPostfixのバージョンは2.1.5でした。

■関連情報
Postfix 2.1日本語ドキュメント: [基本設定][設定パラメータ]
Appleサポート:Mac OS X Server 10.4送信メールを設定する
Apple Server 製品ドキュメント:メールサービスの管理[PDF]

■関連書籍をAmazonで検索:[Postfix][Mac OS X Server]
Postfix詳解―MTAの理解とメールサーバの構築・運用

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへ 人気ブログランキングへ ←この記事が役に立ったという方はクリックお願いします。
デル株式会社デル株式会社デル株式会社

|

« Mac OS X Server:Webサーバ設定の問題 | トップページ | Mac OS X Server:PostfixでOP25B対応 »

Mac OS X Server」カテゴリの記事

Postfix」カテゴリの記事

サーバ管理」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505963/42393953

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X Server:Postfixとメールクライアントの接続問題:

« Mac OS X Server:Webサーバ設定の問題 | トップページ | Mac OS X Server:PostfixでOP25B対応 »